Topics トピックス一覧

中沢、なう!

中沢の近況をお伝えします。

2013年12月04日お知らせ

今年度5月からスタートした「初めての花巻寿司講座」も12月3日に閉講式を行いました。
若いお母さん世代も参加いただき、毎回楽しく巻いて頂きました。
最終日の今回は、バラを作ってみましたよ。
毎回、当番の班の方々が講師の小松まさ子さんと事前に下拵えをして、いざ本番!
先に先生が説明をしながら手本を見せてくれ、受講生は真剣にメモを取りながら聞いています。その後、挑戦です。
これまでの学習の成果で皆さん上手になっていて、バラは意外と簡単に出来ました。
講座が終えたら、閉講式の茶話会。先生が漬物を持って来てくれまた。
・・・と、これがまた美味しい!!「作り方を教えて欲しい」とお茶を飲みながらのミニ講義もありの楽しい会となりました。
来年度もこの講座を開講していく予定です。参加を希望される方は、来年の募集チラシが発行されましたら、お気軽に中沢公民館へお申込みください。
【中沢公民館KS】
 

ページのトップへ

2013年12月02日お知らせ

12月1日(日)の午前中に、中沢体育協会主催のニュースポーツ体験会が中沢小学校体育館にて開催されました。
当日は、市民音楽祭などの行事とも重なっていたため、参加者は少数でしたが、30代~80代の皆さんが楽しんでプレーしていただきました。
今回は、ふわっとテニスというスポーツに挑戦。ジュニアの硬式テニスのラケットを使い、専用の15cm程度のビニールボールをふわっと打ち合うスポーツです。
参加されたほとんどの皆さんが初体験。体協理事の皆さんに優しく指導いただきながら、少し練習しただけで試合まで出来る程になりました。
本当に誰でも気軽にできるスポーツでしたね。
この種目は市のスポーツ推進委員の皆さんも普及活動に努力されています。興味のある方は、お気軽に中沢公民館までお問い合わせください。
【中沢公民館KS】

ページのトップへ

2013年11月26日お知らせ

11月24日(日)第7回の中沢食堂が開催されました。
好天に恵まれ中央アルプスの全景が見える畑で、5月の連休に植え付けをした長芋堀が行われました。参加者の皆さんは初めての長芋堀の体験でしたが、途中で折れてしまったりしましたが楽しい時間を過ごされていました。
ご夫妻で参加された方はストレス解消になり来年度も是非参加したいと言っていました。
体験後は蔵澤寺で宮下シェフの地域の食材を使用した昼食を楽しみました。HK

ページのトップへ

2013年11月21日お知らせ

中沢公民館の親子の教室では、風も穏やかな秋晴れの下、恒例となった11月の教室『焼き芋大会』を行いました。
当日は、22組の親子の皆さんが集まってくれました。
みんなでサツマイモを新聞紙に包んで水に濡らし、アルミホイルで包んで完成!そのお芋を持って、いざ館長さんが用意してくれた焚き火の元へ…。
朝8時頃から館長さんが準備をしてくれたので、とってもいい感じ。
全員サツマイモを投げ入れ、焼きあがるまでは中沢保育園へ。
保育園の遊具や砂場で楽しく遊ばせていただき、そろそろ美味しく焼けたかな?と思いながらお母さんと一緒に歩いてきましたよ。
どうでしょう~。「最高です!」と満面な笑顔でみんな黙々と食べてくれました。
今では、なかなか焚き火をする機会も場所も少なくなってきましたね。
安全に気をつけて行っていただけると、色々な意味で生きていく知恵や手間をかければかけただけの自然の恩恵が受けられます。
これから一段と寒さも厳しくなります。時には家族で火を囲んで、語り合う時間もいいかもしれませんね。
【中沢公民館KS】

ページのトップへ

2013年11月19日お知らせ

中沢公民館の渓声学級では、11月の教室で講師に長野県金融広報アドバイザーの小金玲子さんをお招きして、『特殊詐欺と悪質商法』について講演いただき学習をしました。
最近は、ATMからの振込みだけではなく、場所を指定して現金を受け取りにくる手口もあるようです。
学級の参加者は、70~90歳代の高齢者ということで、他人事ではなく熱心に聞き入っていました。
『こうやって公民館に集う方々は、大丈夫ですね』と小金さんも笑顔で話されていたのが、印象的でした。
何かあったら、身近な方に相談することが1番大事ですね。
【中沢公民館KS】

ページのトップへ

2013年11月15日お知らせ

今年度も中沢公民館では、リトミック教室を開催しました。
当日はあいにくの雨。でも、楽しみにしてくれていた入園前の親子連れの皆さんが、市内外から集まってくれました。
前半の部は平成24年9月以降に生まれたお子さんを対象、後半の部は平成24年9月以前に生まれたお子さんを対象に実施。
お母さんに抱っこをしてもらいビートを刻んだり、ピアノのリズムに合わせて親子で歩いたりと、楽しく親子で音と繋がった一時でしたね。
最近は、デジタルの音は手軽に耳にします。でも、時には楽器の音を生で聴いたり、お母さんの声でわらべ歌などを歌ってあげると、子どもはいい笑顔で応えてくれますね。
次回は、12月13日(金)です。午前10時から前半の部、午前11時から後半の部として行います。事前申込・会費などは一切不要です。皆様のお越しを楽しみにお待ちしております! 【中沢公民館KS】

ページのトップへ

2013年10月17日お知らせ

 ひよこ安全クラブは、市内の保育園ごとに保護者達で組織され、子供達の交通安全や、命を守るための活動をしています。毎年春と秋の2回、各園で定例会を行い、子供達と一緒に安全について学んでいます。
 中沢保育園では10月15日、園児を対象に秋の定例会が行われました。今年は、①お母さん達による交通安全の紙芝居②中沢駐在所の村上さんによる防災のお話③お母さん達による避難訓練についての寸劇、の3つを学びました。
 災害はいつやってくるかわかりません。未知のことを想定した防災の話は、子供達には少し難しいかな、とも思いましたが、園で毎月避難訓練をして下さっているためか、「地震」「火事」といった言葉にも、子供達はよく反応していました。村上さんからは「静かに、大人の話をよく聴いて、動く」というお話を伺い、私達大人も、とっさに適切な対応ができるよう、普段から心構えをすることが必要と感じました。折しも台風26号長野県接近警報が出て、「自分のところは大丈夫」という思い込みを自戒させられる日となりました。 (FK)
 

ページのトップへ

中沢のひと

中沢のひと一覧

kinosita120191227木下 佳信さん
りんごのきのした農園園主の木下佳信さんをご紹介します。 木下さんは1975年福岡県生まれ。お母様のご実...
続きを見る。
20181203宮下学さん
もっと見る