Topics トピックス一覧

中沢、なう!

中沢の近況をお伝えします。

芽吹きの季節 雑草も…

2011年05月02日中沢の様子

1

 芽吹きのとき。植物の生命力が人々に感動を与える〝まぶしい季節〟がやってきました。
 同時に、土手などの雑草が目立ち始め、草刈り作業が始まるのもこの季節です。
 4月29日の「昭和の日」。中沢菅沼地区の住民約100人が、同地区を貫く県道の環境を整えるため、県道脇に生え始めた雑草を刈り取ったり、雑木を切り倒す作業に汗を流しました(写真)。
 雄大な中央アルプスや天竜川を一望できる位置に南北に通る県道は「マイロード」の愛称で親しまれ、地元住民が毎年、春から秋にかけて草刈りや施肥、剪定などの管理を自主的に続けています。
 道路の両側には、同県道が開通した時に植えた桜の木やドウダンツツジがずらりと並び、ドライバーの目を楽しませています。最近は早朝や夕方、この〝花の道〟を気持ち良さそうにランニングやウォーキングする人の姿も多く見られるようになりました。

 

ページのトップへ

中沢のひと

中沢のひと一覧

kinosita120191227木下 佳信さん
りんごのきのした農園園主の木下佳信さんをご紹介します。 木下さんは1975年福岡県生まれ。お母様のご実...
続きを見る。
20181203宮下学さん
もっと見る